販促品の選び方

キャラクター名入り販促品の選び方を考えてみましょう。まず大切なことは企業、商品、店舗などのイメージに反したものより、イメージの近い相乗効果のあるものがよりおすすめです。予算があるので、その中でいかに有効にアピールするかということを考えると、イメージの近い商品があればおすすめです。次にターゲットを絞ることも大切です。

例えば女性がターゲットなら、花柄のタオルなど女性の喜びそうなものを選びましょう。またターゲットが子どもなら、子どもが喜びそうなものがいいでしょう。しかしキャラクターは意外と失敗しやすいと言われています。キャラクターは浸透しているものであればOKですが、浸透していないものは浸透するまでに時間がかかります。もちろんキャラクターを浸透させるための販促品の場合は印象的なものをつくりましょう。

また実用品が好まれるので、使いやすいもの、よく使うもの、あったら便利なものを選びましょう。例えばボールペンやタオル、メモ帳などが一般的で、平凡ですが人気がある販促品です。身近に使ってもらえる頻度も高いのでおすすめ。またサイズも考えたいものです。小ぶりな方が使いやすいという場合もあります。ボールペンなども定型の大きさより、ちょっとノートに挟めるような小さいものも人気です。